8月16日(火)18:00~21:00、NHK BSプレミアム にて「スペシャルライブ!京都・五山送り火」がライブ放送されます。

番組中では、京都熊本県人会の会員などが被災した実家などへの思いをインタビューされる予定です。

スーパープレミアム
__ 「スペシャルライブ!京都・五山送り火」
NHK BSプレミアム 8月16日(火)18時00分~ 21時00分

★番組概要
古都を炎で包む一大ベージェント「京都五山送り火」はお盆で迎えた祖先の霊をあの世に送る、壮大な宗教行事。
番組では五山すべてにカメラを配置し、送り火が生み出す圧倒的な炎の世界をベストアングルで中継。
送り火に合わせて幻想的な燈籠流しが行われる広沢池、大文字を見ようと大勢の人々が集う鴨川べりなど、合計30台のカメラで古都を舞台にした荘厳な炎の行事を見つめ、日本人の心の原風景に迫る。

■18時台  夕暮れ  ~ 「送り火」が伝える日本人の“生と死”
夕方6時台は五山に包まれた古都が夕暮れに染まりゆく中、点火の準備を進める各山の表情を伝えながら、
送り火のルーツと日本人の死生観に迫る.

■19時台 霊を送る ~初盆を迎えた人々 亡き人への思い
夜7時台は、送り火に亡き人への思いを託す人々に寄り添う。

■20時台 点火  ~古都にこだまする祈りの交響詩
夜8時台は、次々点火される五山の情景を鐘や御詠歌、詩経の豊かな音響による交響詩としてドキュメント