事務局長 岡本 敏秀(第22回・昭和49年卒)

2011年11月にスタートしました関西武夫原会のホームページは平成29年1月20日現在でアクセス数が270,000を突破しました。皆様のご愛読に感謝申し上げます。
平成28年度は、当会が創立して50周年を迎える記念の年となるため、役員一同気合をいれてのスタートを誓い合いました。

例年通り、春のハイキング(夙川周辺観桜会)を皮切りに活動を開始しましたが、4月14日の熊本地震のニュースに接し、熊本のシンボルである熊本城・五高記念館の被災状況に驚愕しました。当会として、翌日の常任幹事会で関西から支援を行うこととし、タイムリーな支援活動をとることにしました。また、関西出身の熊大現役学生も学部を越えて大阪駅前で義援活動を行い「オール熊大」のパワーを発揮しました。

年間活動計画を実行する中、ゴルフの会(年3回)、秋のハイキング(京都嵐山モミジ狩り)では参加者が増え、例年以上の盛り上がりでしたが、やはり話題は郷里の復興でした。メイン行事である総会・懇親会では、昨年に続き参加者100名超えとなり、過去最多の数字を達成し創立50周年記念大会に花を添えました。

今年度は、もう一つのメイン行事である関西連合同窓会が開催され、当会が代表幹事を拝命し、全学部協働して「熊本を元気づけよう」を合言葉に学部を越えて参加を呼びかけ220名が集い、熊本の復興にエールを送りました。本島会長が挨拶の中で言及した大切な五縁(血縁・地縁・学縁・社縁・趣縁)が更に進化し、懇親会では「オール熊大」から「チーム熊大」にバージョンアップした瞬間を参加者一同感じたところです。

なお、平成29年度関西武夫原会総会・懇親会は、平成29年9月9日(土)を予定しています。今回は更に交通の便が良い大阪第一ホテル(大阪マルビル)に会場を変更して開催することにしています。

いろいろな楽しい企画を検討していますので、会員の皆様、「チーム熊大」のパワーを関西から熊本に届けましょう。

ご参加を心よりお待ちしています。

このたび、1月20日(金)常任幹事会で決定の平成29年度行事予定を掲載しましたのでご覧下さい(平成29年度行事予定はこちら

詳細については随時、ホームページでもご案内申し上げますので宜しくお願い致します。

これからもホームページを通じて交流が益々盛んになるように、今年も皆様からたくさんの投稿記事をお待ちしております。

参考に平成28年のHPの記事を掲載してみました。ご覧下さい。