平成二十三年四月二十九日ひらかた・仙亭にて第三十五回記念総会を県大阪事務所、松岡所長・関西県人会の牛嶋会長・奈良県人会の森本会長のご列席をいただき、明るく和やかに開催しました。
三十五回の記念総会ということで、プロ歌手の栃若さん(元大相撲・七十六歳・芦北津奈木出身)高沢さとしさん(キングレコード・六十二歳・球磨村出身)共に県出身のお二人に出演いただきました。栃若さんはコロンビアからデビューして51年(半世紀を過ぎた今も現役の方)高沢さんはこの四月一日に六十二歳にして念願のプロ歌手として高齢者デビューを果たしたホヤホヤの新人、このお二人の共演は本当に素晴らしい。

すごい、まさに円熟した男の演歌だと拍手喝采が渦巻く会場となりました。
三十五回の節目を迎えた本年の総会ですが、未曾有の東日本大震災が発生し忘れる事のできない年となりました。
皆さんの要望もあり、この総会で義援金を募りましたところ、多くの方に温かいご協力をいただき、後日役員が枚方市役所の義援金受付窓口にお届いたしました。
我が枚方はいよいよ五十周年へ向けて、前進を開始しました。
板床会長中心に皆が仲良く、健康第一で、もっこす精神を発揮して頑張ってまいります。

相談役 前渕憲政