食事前の果物の摂取は、健康によいと言われています。果実に含まれる糖分が早く吸収され、食事後の血糖値も上がりにくいと言われています。
本年は寒さが厳しく、全国的にインフルエンザの発生も多かったようです。柑橘類を食べる事によりビタミンCの補給にもつながりますので是非一日200gを目安に食べてみてはいかがでしょうか。
熊本県の果物は一年を通して、関西市場を通じてお届けしています。熊本果実連は果物の旬に応じて試食宣伝販売を産地の生産者が出向き、お近くの店で実施していますので、ふるさとの声をお聞き頂き、懐かしさも味わって頂きと共に御賞味頂ければ幸いかと存じます。今後ともよろしく御愛顧頂きますようお願い致します。JA熊本

果実連大阪事務所 山元三幸